将棋GUIアプリ「将棋所」とpythonを結びつける(mac)

pythonでの将棋AI作成環境をmacに作る

ディープラーニングライブラリのkerasと
将棋をシュミレーションすることができるpythonshogi
この二つを同時にインストールして、将棋AI作成環境をmacに作ってしまう企画

目次

  1. kerasのmacへのインストール
  2. pythonshogiのmacへのインストール
 

参考文献
将棋AIといえばこれ
GPUを使っていることに注意。
GPUがなくても序盤AIを作るぐらいなら、スペックは問題ありません


参考文献その2
Deep Learningといえばこれな本
序盤AIを作るためにどういう原理で作るのか知りたい人向け


kerasのmacへのインストール

pythonはインストールしてある前提で、
まずは、
pip3 install keras
または
python3 -m pip install keras
このコマンドでKerasのインストール!
このコマンドは少し時間がかかります。
このkerasはDeep Learningのためのライブラリ!
序盤AIのネットワークとかを直感的に作ることができる!

以下はKerasを使ったコードの核の一部
イラスト1
同じような行が重なっているように見えますが、
これはニューラルネットワークのレイヤーの重なりをあわらしています




pythonshogiのmacへのインストール

次は将棋の盤面を動かし、シュミレーションを行うためのライブラリーを用意しましょう!
python-shogiライブラリー
上のurl内のshogiフォルダーを同じディレクトリーにおいてください!

gitをインストールしている人は
git clone https://github.com/gunyarakun/python-shogi.git
でおけ!

上のライブラリーは将棋をpython上で動かせるライブラリーです!
将棋のルールなどに忠実で、歩は当然前にしか進めないですし、持ち駒などのルールにも対応してます。
さらにすごいのは、玉が詰んでいるかどうかなどの判定や、ターンプレイヤーの全ての選択肢を教えてくれます。
(作った人まじですごい。もう天才。)

一旦ここまでで動くかどうかを確認しましょう!

以下のコードをshogiがある階層において動かしてみてください!





おめでとう!これで序盤AIを作成する第一歩を踏み出した!

tags

pythonshogi
python

popular page

プログラミング言語の学ぶ順番について(初心者から中級者へ)後編

Pythonで入門書が終わった後(中級者)に勧めたい技術3選

urllibとbeautifulSoupでtwitterのツイート数,フォロー数,フォロワー数,いいね数,を取得する

another page

将棋GUIアプリ「将棋所」とpythonを結びつける(mac)

Pythonで入門書が終わった後(中級者)に勧めたい技術3選

ツイッターの自動的なフォローをpythonとseleniumで!(RPA)

CONTACT ME RIGHT NOW!

Lorem Ipsum is simply dummy text of the printing and typesetting industry. Lorem Ipsum has been the industry's standard dummy text ever since the 1500s.

5th Avenue, 987
38399, New York,
USA.

Tel. 9888-4394
Mail. hello@example.com
Skype. ExampleSkype

Your message has been sent. Thank you!

© Copyrights Studio. All Rights Reserved

Created with Studio template by TemplateMag
/* フッター/コピーライトのスタイル指定 */ footer { padding: 40px 16px; } footer .copyright small { color: #868686; font-size: 1.4rem; font-family: "Ubuntu Condensed", sans-serif; letter-spacing: .05em; }